トップ:Dietで健康ライフ、ダイエットのポイントを抽出

あるあるより引用

発掘!あるある大事典 第123回『中性脂肪』

3月21日(日)21:00〜21:54放映

スタジオゲスト/北村総一朗・瀬川瑛子・藤崎奈々子・石塚英彦
体脂肪計今、一家に一台はあると思われる程ポピュラーな存在とな
った体脂肪計。乗って測るものから、手のひらに入る超ミ
ニサイズまで、その種類はさまざま。(撮影協力:東急ハンズ
渋谷店)
私たちは最近、脂肪のことをすごく気にしているよう。

[あるある採血隊出動!]

あるある血液チェック街で道行く人、中でも体脂肪が高めの方々50人にご協力
いただき、血液チェックをしてみた。
すると、約30%もの人にある危ない共通項が見られた。
中性脂肪が全体的に高いということが心配で
す。」
(岡崎敬得 先生/採血ドクター)
彼らは、血中の中性脂肪値が高く血液が濁っている、いわゆるドロドロ血
だった。

[中性脂肪、コレステロールの違い]

肉脂肪と一口にいっても、肉や魚に含まれるものから人
間の体に付いているものまでさまざま。例えば、左の肉
でいえば、白く見える部分が中性脂肪。そして赤味に
あるのがコレステロール。霜降り肉の白い部分も中性
脂肪。コレステロールは肉の中に、目に見えない状態
で存在している。

[コレステロールが溜まって脂肪になるの?]

No!中性脂肪とコレステロールは、体内での役割が違う。体内にある脂
質は、目的別に分けると2つ。
中性脂肪→ 貯蔵用エネルギーとして蓄えられる。
コレステロール→ リン脂質と共に、細胞膜の構成成分とな
る。


[体内の脂肪]体脂肪…体の中に存在している脂肪・脂質の総称。
中性脂肪
私たちが一般に思っている脂肪とほぼ同じ。目に見える脂肪。グリセロー
ルに3つの脂肪酸が結合した物質。貯蓄された中性脂肪は体の重要な
エネルギー源になる。(1g= 9kcal)


コレステロール
目に見えない。食肉でいえば赤身に存在。体内に広く分布しており、細
胞膜やホルモンの材料になる。(脂質)エネルギーとしては使われない。


リン脂質
目に見えない。細胞膜を構成する成分。水に溶けない物質を水に馴染ま
せる性質を持つ。中性脂肪などが血液中に存在できるのは、リン脂質に
包まれているから。

*体内の脂肪は中性脂肪が9割で、残り1割はコレステロールやリン脂
質。

[基準](*検査を受ける病院によって、まれに基準値が異なる場合も
ある)

・中性脂肪値(検査項目ではTGとある場合も)…30〜149mg/dl
・総コレステロール値(T-ch)…120〜219mg/dl
・善玉コレステロール値(HDL)…45〜75mg/dl



[現代人の問題点]

人は太古の時代、飢餓に備えて中性脂肪を溜めるという体のシステムを
発達させてきた。
便利な世の中ところが、飽食の時代と化した現代、私たちの周りには脂
肪分たっぷりの食物が溢れ、それに加えて科学の進化
が、体を使わなくてすむ便利な世の中をもたらした。食べ
過ぎプラス運動不足で、まさに現代はエネルギー過剰の
時代。

それにもかかわらず、飢餓に備えて脂肪を貯えるという大昔からのシス
テムを持つ人の体。現代人が太って中性脂肪が多くなるのは当然の結
果といえる。

ドロドロ血そして、急激な環境の変化に対して適応できていない体
のシステムが、今まで番組でも注目してきた隠れ肥満
(見た目は太っていないのに体脂肪率が高い)、つまり
内臓に脂肪がついている人たちを増加させている。そし
て、冒頭に番組でした血液チェックでも、血液が濁ってい
るドロドロ血の人が多かった。
「内臓脂肪が増えて、血液中に中性脂肪を溢れ出させることは、非常
に恐いこと。」(中村 正 先生/大阪大学第2内科)
身体の表面に付いた皮下脂肪と、内蔵にべっとり溜まってしまった内蔵
脂肪の両方から、中性脂肪が血液中に溢れ出る。これは体脂肪の間違
った付き方から引き起こされた身体のひずみ、現代人の身体が発する赤
信号だった!

発掘!あるある大事典#123は、『中性脂肪』
現代日本人を蝕みつつある怖〜い中性脂肪を確実に理解しよう!

内蔵や血液中に中性脂肪が溢れ出すとどうなる?



中性脂肪を増やす思わぬ原因とは !?



1週間で内臓脂肪を落とす!マル秘テクニック公開




■フロントページ ■体脂肪の付き方が危ない!血中に中性脂肪が溢れ出す!
あなたも危ない 中性脂肪が増える原因とは?!
中性脂肪を確実に減らす実践講座!
それいけ!大事典ホームページ




お勧めサイト!

サラリーマン・OLのための必見!らくらく便秘解消法

必見!消化酵素

総合ビタミン・ミネラル・サプリメント【デイリーバイオベーシックス
デイリーバイオベーシックスは、体に十分な栄養を与え、
同時に体内を細胞レベルで浄化します。

抗酸化サプリメント:プロアンセノルズ(マスケリエズ・ピクノジェノール)
本物のマスケリエズ・ピクノジェノールです。
ジャック・マスケリエ博士がはじめて分離に成功し、フランス保健省の認可を受け、ISO9002を取得しているベルケム研究所の最新の技術を用いてつくられた、正真正銘のマスケリエズ・ピクノジェノールです。「プロアンセノルズ」は、活性酸素から、あなたのすべての細胞を守ります。
スローライフ・トップに戻る